石川遼すげー。
ともかく寝不足です。

そんなゴルフ詳しいわけではないけど、
ちばてつや先生の『あした天気になあれ』全58巻を、
実家出るときもきっちり持ってくるのは忘れなかった自分です。

まあ、ともかく昨日の石川遼くんすごかった。
17歳で初の全英OP、しかもタイガーと同組でいきなり2アンダーって・・・。
若者にしてはすごい、ってレベルじゃなく、日本男子プロゴルファーのなかでも
トップクラスのすごさなんだろうなあ。
持って生まれた才能と、それに合わせてに弛まぬ努力。
大したもんです。何かを持ってる度が半端ない。

それに引き換え、なんでしょう、このブログ。
3ヶ月更新なしって。ひどすぎる。

世の中の風潮としては、なんだかなんでも都合悪いことは他人のせいですね。
特に大人。それが大人。
で、僕も、最近の大人として、このブログの放置っぷりを
ちゃんと誰かのせいにしようかと考えてみました。
親のせいでも、学校のせいでも、国のせいでも
不景気のせいでも、秘書のせいでもなく、強いて言うなら、
『いつまで続くか時たまブログ』ってタイトル。
これでしょう。時たま、ってときどきたまに、でいいと思ってる節がありますね。
ま、もとをたどれば、このタイトルって自分で付けた訳で、
僕の場合、たいていのことは自分のせいなんです。
ま、深く考えるようなことではないですね。今更。


とにかく、今の子供達には、なんでもムシャクシャ人のせい、な大人には
なって欲しくないですね。何か少しでもできることはないかしら。


そんな折、ナイスタイミング?で、今月発売の児童書の挿絵を描かせて頂きました。
宇佐美 牧子さんの
「合い言葉かぶとむし」(ポプラ社)
という本です。
男の子も女の子も読める本です。
さわやかです。
すっごくいい本です。


090717-2

















こういうすっごくいい児童書を大人になってから読むと、
『子供の頃、読書の時間めんどくさくて読んだふり』が得意技だった
自分がほんとに情けなくなります。
子供の頃って、なかなか気づかないんだよなあ。
すぐ大人になっちゃうってことに。
僕はもう手遅れですが、手遅れじゃない人たちにぜひ読んでほしいです。



090717-3

























ちなみに↓は今年産のかぶとむし。目玉が白くてめずらしいので、寵愛。
よく飛ぶ・・・。

090717-8


















ちなみに↓はやっぱり買ってしまったドラクエ9。それどころではないので、我慢。
・・・もうやる。




090717-7